真空パック深呼吸

皆さん、こんにちは(^.^)

前回のブログでも書きましたが、自己流で筋トレをしていても
思うような効果が得られないことに気が付きまして
患者様のご紹介で、毎月サンデー毎日にも連載している
スポーツインストラクターの高崎玲子先生に当院へ訪問していただき
パーソナルトレーニングを受けてみました。
その時に高崎玲子先生考按の「真空パック深呼吸」を教わりました。

その「真空パック深呼吸」とは・・・
↓ ↓ ↓ ↓

高崎玲子のブログ✨人生最後まで自分の足で歩こう‼️✨フィットネスインストラクター
rakuさんのブログです。最近の記事は「9/11(2回目)スポーツクラブの現状(画像あり)」です。

 

【効果】
体幹強化、シェイプアップ、お腹スッキリ、姿勢改善、腰痛膝痛改善、肩こり解消、
美肌効果、尿もれ改善、呼吸改善、歩行改善、誤嚥(ごえん)予防、認知症予防、
疲労回復、体質改善、健康維持、等

【やり方】
尿道、(膣)、肛門の順に力を入れる。
(尿道はおしっこを止めるような感じ。 肛門はすぼめる感じ)

下腹になんとなく力が入ってきたら、
おへその10㎝下の辺りを両手の指先で、ぐっと押す(押し込むように)

下腹部に更に力を入れて凹ませる
※この先お腹の力はずっとキープ

足指5本に力を入れる(床をつかむ感じ)

鼻から思いっきり息を吸う。
(背中を伸ばし、胸の位置を引き上げる)

お腹の力をキープしたまま、ゆっくり
鼻、または口から息を吐ききる。
(胸の位置を下げないようにすると、お腹の力が抜けにくい)

吸う時に首のあたりが真空パック、
吐く時にお腹のあたりが真空パックになるイメージ

これを3〜5回繰り返す

といったものです。

わたしは、毎日朝晩行っているのですが、
日々当院を訪れる患者様にもぜひやっていただきたいなぁと思うくらい、
とってもいいエクササイズになると思います。

中高年になって腹筋だの腕立て伏せだのきつい筋トレは無理かもしれませんが、
立ったままやる呼吸法なら結構気軽に取り組めるのではないでしょうか?

今日も一日すべての事柄に感恩報謝です。(^_-)

コメント一覧